himedeic_logo

ハイメディック・東大病院

日本の最先端医療を担う「ハイメディック・東大病院」での検診をどうぞ。
ハイメディック・東大病院
日本の高度医療の中心機関として注目されている「東大病院22世紀医療センター」内に、2006年11月17日、ハイメディック第3の拠点「ハイメディック・東大病院」を開設いたしました。「ハイメディック山中湖」「ハイメディック大阪」との三位一体の技術連携により、検査の質と独自性をさらに高め、これまで以上に早期発見・早期治療に向けた検診精度の向上につとめていきます。
特徴と魅力 リゾート&メディカル
東大病院との「知」と「技」の連携でさらなる検診ノウハウを開発 これまでハイメディックが築いてきたPETを含めた総合検診システムに、東大病院で培われた医療のノウハウを組み合わせて、より適切な検診方法の確立を目指します。特に「ハイメディック・東大病院」では、極力負担の少ない検診システムの確立をコンセプトに、「がん」「心臓病」「脳疾患」といったさまざまな病気を対象とする精密かつ快適な検診コースを構築し、東大病院で行われている各種研究の成果を実際の検診にフィードバックさせながら、より優れた検診をご提供していきます。
東大病院の現役医師が早期発見・早期治療をバックアップ 検診の結果、万一疾患が発見された場合には、東大病院の各診療科を始めとする適切な医療機関にご紹介し、早期治療につなげます。また治療中、あるいは治療後の心身サポート、各種医療相談、治療結果を踏まえた上での検診の実施など、患者様の意向にそったアフターサポートにも力を注いでいきます。
〔東大病院22世紀医療センターのご紹介〕
東大病院22世紀医療センターは、予防医学や健康関連サービス、治験、医療関連教育などを研究する20の講座からなる大規模医療センターです。この施設は、臨床に役立つ最先端の医学研究を効率的に行うことを目的としており、寄付講座や産学共同研究を通して、従来の大学では行われていなかった新しい医学研究を行う場として活動しています。
※東大病院についての情報は、東京大学医学部附属病院のホームーページをご参照ください。
東京大学医学部附属病院
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/about/president/index.html
主な検診機器
機器名 台数
PET/CT
MRI(3.0T)
超音波
マンモグラフィ
サイクロトロン
2台
2台
心臓2台、腹部2台
1台
1台
周辺地図・アクセスマップ

〒113-8655 東京都文京区本郷7丁目3番1号

表示まで時間がかかる可能性もあります。
地図が表示されるまでしばらくお待ちください。
Macintoshや一部のブラウザで表示できない場合もあります。